ミシンカバー

mishincase7.jpg

手がけていたミシンカバーが やっと出来上がりました。

組み立ててみたら、ミシン本体よりも
かなり大き目に出来上がってしまいました(笑)

ケイフファセットのお花だけを
ピースに入れるカットでは、この大きさのピースでないと
花が切れてしまうので、仕方ない(笑)

mishincase8.jpg

たしか、パドゥーカのハンコック(生地屋さん)に
ケイフファセットの花だけのカットピースが
売っていたので、今度、見かけたら
手に入れてこようと思います。
今回のピース作りで、大変さを思い知りました(笑)

ハンフリーズ深雪デザインのキットは ココ からどうぞ
                  ↑クリック
maimai_201802190716445b3.jpg


いつも見に来て頂きまして ありがとうございます。
ブログランキングにエントリーしています♪
応援クリックお願いしま~す♡


キルティングの練習

mishincase4.jpg

ミシンカバーを作りながら、
ミシンでキルティングの練習もします!

丁度、カバーの裾がボーダーになったので
そこにフェザーを入れてみました。

mishincase5.jpg

裏布は、アレキサンダーヘンリーの
裁縫のイラストのプリントです。
良く見たら、ミシンもあったりしました!

mishincase6.jpg

ミシンカバーにピッタリな生地を偶然持っていたとは
驚きです(笑)
あとは、最終、組み立てです。
ココ、難関ですね(笑)

ハンフリーズ深雪デザインのキットは ココから購入できます
3930-0.gif

=== === ===
いつも見に来て頂きまして ありがとうございます。
ブログランキングにエントリーしています♪
応援クリックお願いしま~す♡










ベル二ナのオイルペン

oil1.jpg

今年の東京ドームで1番買いたかった物はコレ↑
皆さんすでにご存じかもしれませんが
ミシンキルト初心者の私はこの存在を知りませんでした。

ミシンにオイル点すなんて、どちらかというと
しなくてもいいんじゃない?なんて
考えていましたが、けっこう重要だそうです。
でも、ミシンについてるミシンオイルは、
ハサミでカットする入れ物入った物で
その後の始末、どーすんの?
オイルが漏れそうで、ミシンの道具箱には
しまえません。

oil.jpg

・・・でこれ。
ベルニナのスタッフが胸ポケットから
ひょいと出して使っていた
ペン型オイル
ペン先から1滴 スムーズに落としたいところに
オイルを落とせます。
便利です。

=== === ===
いつも見に来て頂きまして ありがとうございます。
ブログランキングにエントリーしています♪
応援クリックお願いしま~す♡

Web 講座

昨年もiquilt のWEB講座を受けましたが
暮れのセール最中にこの講座が、安くなっていたので
買ってしまいました(笑)
35-bula.png
スレッドプレイ、
Melinda Bula先生のミシンキルトです。
ミシンで、花などをキレイにキルティング
しています。
WEBなので、何回見てもOKです(笑)
早く始めたいのですが、ドームの準備で
バタバタしているので、ちょっと落ち着いてから
スタートします!
tokyodome_2018011210414317c.jpg

手染めOSANAIのブースC-37
第17回東京国際キルトフェスティバル
2018年1月25日(木)~31日(水)
東京ドーム 9:30(初日11:00)~18:00(最終日17:30)
=== === ===
いつも見に来て頂きまして ありがとうございます。
ブログランキングにエントリーしています♪
応援クリックお願いしま~す♡

クッションカバー

walkingfoot1.jpg

ミシンキルトでパッチワークして
クッションカバーを作りました。

今回、持っていたウォーキングフット押さえを
初めて使いました~!

walkingfoot2.jpg

使ってみてビックリ(◎_◎;)
こんなにキレイに縫えるのぉ~~~!
全然生地にシワが寄ったり、つれたりしません

walkingfoot3.jpg

この押さえを持っていたのに
ずっと使っていなかったなんて。。。
宝の持ち腐れでした(笑)
面倒だなんて思わずに、
なんでも直ぐにチャレンジしないとダメだな~って
新年から反省しました。

=== === ===
いつも見に来て頂きまして ありがとうございます。
ブログランキングにエントリーしています♪
応援クリックお願いしま~す♡