あかね先生のテクニック講習 7月

今月から新しい場所でレッスンがスタートです。今日の課題は、ジェルアートとトランスファーダイです。

akane18_20200708133604efa.jpg

まずは、前回のレッスンのでソフトスカルプトでハンコを作ったので
そのハンコを利用して、ジェルアートをします↑
ジェルシートの上にアクリル絵の具を広げ、ハンコで模様を作り
印刷します。
昔ながらのガリ版刷りのようで面白かったです。

akane19_20200708133605e53.jpg

次は、トランスファーダイ。↑

akane20_20200708133606187.jpg

紙に染料を塗り、乾燥させます。↑
この時、模様を描いても、ベタ塗りでもOK。

akane23_20200708133611fcb.jpg

乾いたら、その紙を好きな形に切ります。

akane21_202007081336086bd.jpg

化繊の混ざった生地の上に置き、アイロンで熱を加え
紙から布へ トランスファー つまり移します。

紙上では、あまり良くない色に見えますが
化繊布にトランスファーされると発色が良くなります。

akane22_20200708133610860.jpg

これで、オリジナルの布を生み出します。
化繊布の種類を変えると面白い出来上がりになるそうなので
また、実験してみたいです。

ハンフリーズ深雪デザインのキットは ココ からどうぞ
                  ↑クリック
maimai_201802190716445b3.jpg

お薬手帳ケース

kusuricase1.jpg

生徒のOTさんには、型紙だけお渡したのですが
2週間後のレッスンの時には、
お薬手帳ケースが出来上がって来ました。

片面は、通常のアップリケ、もう片方はリバーズアップリケ、
ちゃんと変化球になって帰ってきました。
ビックリ \(◎o◎)/!

kusuricase2.jpg

そして、お薬手帳の要の内側の仕様は
↓↓↓

kusuricase3.jpg

なんとビックリ!
可愛いハワイアンな模様の生地なのですが
ポケットがすべて模様合わせしてあるのです(@_@;)

洋裁では、ブラウスやシャツのポケットの模様合わせを
したりしますが、ポーチでは、そこまでなかなかしません。
生地が余分にかなり要りますからね。

あまりにもキレイに模様合わせしてるので
パッと見て、どこにポケットがあるか
わからないくらいです

kusuricase4.jpg

手帳を入れてみました。
こんな感じですよ!

私もようやらない作りでした。
お見事♪パチパチパチ

ハンフリーズ深雪デザインのキットは ココ からどうぞ
                  ↑クリック
maimai_201802190716445b3.jpg

久しぶりのクジラくん

whale2_202007020933317d2.jpg

ちょっと前にクジラのポーチのキット第2弾のを作ったので
完成が続いてます。

↑は、OTさんが作りました。

クジラのお腹の生地が、最初のキットとは、
違う生地になっています。
口部分のファスナーもキレイに縫い付けてあります。

whale.jpg


こちらは、TTさんが、作りました。
目の付ける位置によって
クジラの表情が微妙に変わりますね(笑)

whale1_20200702093330f5d.jpg

ハワイアンキルトの制作では、
簡単な立体物(バッグやポーチ)しか作らないので
動物などの立体物は難しいという
生徒さんたちの感想です。
私もそう思います。

また、いつかこのような立体物を企画しみたいです。


ハンフリーズ深雪デザインのキットは ココ からどうぞ
                  ↑クリック
maimai_201802190716445b3.jpg

ハイビスカスのモチーフつながり

hibiscuspochetto.jpg

自粛中にほぼ完成して頂いた
ハイビスカスのポシェット。

キルトジャパン春号に掲載して頂いた作品です。

quiltjapan11_20200626171238f8a.jpg

お散歩に出かけるときに 両手が空くので人気です。
リクエストがあった方にキットを用意しました。

SAさん 今度のショルダーバックも頑張って作ってくださいね~☆

pencilcase.jpg

同じクラスのOTさんも
私のハイビスカスの型紙を使って
ペンシルケースをお作りになりました。
OTさんは、いつもチャチャっと小物を作られています。
早業にびっくりしています(笑)

次の作品も早業で終わると思います~☆


ハンフリーズ深雪デザインのキットは ココ からどうぞ
                  ↑クリック
maimai_201802190716445b3.jpg

可愛いポーチ

ario26_20200620200316e41.jpg

ario27_2020062020031778c.jpg

自粛中に生徒のI H さんが作ったポーチ。
ハギレで作ったそうです。
皆さんハギレ利用がお上手です。

ario28_2020062020031849b.jpg

ario29_20200620200320b81.jpg

こちらも、生徒のYSさんが仕上げたポーチ。
縫い目が細かくてビックリしました。
ご本人によると ルーペを使用するようになったら
良く見えるようになり、ルーペ越しに見た縫い目は大きかったけど
裸眼で見たら、びっくりするほど細かかったと
お話されていました(笑)
よくありありの話です。

にしても、縫い目がきれいだわ!

ハンフリーズ深雪デザインのキットは ココ からどうぞ
                  ↑クリック
maimai_201802190716445b3.jpg