睡蓮の花 アップリケライン写し中

デザインが 出来上がったら、どんな感じになるのか?
すぐにでも見たくなるのは、誰でも一緒(笑)
もう、マッハでアイロンもぐいぐいかけちゃって、
やる気満々(笑)

waterlily6.jpg

生地は、モネの睡蓮のイメージです。

私が、モネの睡蓮の連作を初めてみたのは
1985年の初夏、パリの印象派美術館でした。
オルセー美術館がオープンするちょっと前で、
その枚数と大きさにしばし時間を忘れて、見入っていたことを
覚えています。
そして、それ以来、モネの睡蓮のファンになったのでした。

この生地を見た時に、モネの睡蓮のイメージが
頭に浮かんだので、スィッチが入りましたね(笑)

waterlily7.jpg

葉っぱは、アップリケ、
花はリバースなので、
それぞれの型紙があった方が、便利。
画像は、葉っぱの型紙を置いているところ。

waterlily8.jpg

こんな調子で、書き写し
そのあとで、リバース用の花の型紙も生地に書き写します。

リバース組み合わせなので、
ちょっといつもと違って楽しい^m^

=== === ===
ブログランキングにエントリーしています♪
クリック↓したら 現れるランキング一覧の中から
私のブログを探して再度クリックして戻ってきてね~☆

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する