Sewing caseのその後

sewingcase11.jpg

ここでは、もう何回も紹介しているソーイングケース。

でも外側は終わっていても、中身仕様は、作り終わっていなかったのです(汗)
このソーイングケースは、足立区の花畑地域学習センターで
開講するハワイアンキルト講座の上級者向きの課題なのです。

初めは、5月に開講予定だったのですが
3月の地震により節電などの影響で、講座が延期され
秋10月からの講座に変更されました。

生徒募集にあたり、課題作品の展示が20日から予定されていて
センターから展示に間に合うように作品を送って欲しいと、連絡がありました。

ひぇ~~~ヤバい!
放っておいたソーイングケース、仕上げなくては!
というわけで、慌てて、このソーイングケース用に用意してあった
ソーインググッズプリントの生地を生地在庫棚から探し出して、
あまり好きじゃないミシンを引っ張り出し、
ダダダーっと縫って、中側に縫い付けました!

sewingcase12.jpg

この生地、可愛いでしょ~
こだわって、長い時間、いろいろ探しました。
お揃いの生地でピンクッションも作ります♪

sewingcase13.jpg

お道具がポケットに入ると、こんな感じです~☆

花畑地域学習センターにお住まいがお近くの方、
8月20日から夏休み作品展で、実物が展示してありますので、
ご興味あったら、ぜひ見に行ってみてください。

花畑地域学習センター
〒121-0061
東京都足立区花畑4-16-8
Tel 03-3850-2618

=== === ===
クリック↓するだけでいいので、よろしくネ♪


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する