Cooking Book

england3_20120109235936.jpg

マイクが里帰りするたびに、リクエストして買ってきてもらう
イギリス料理のレシピ本。
伝統的なイギリスの料理本を買ってきてと頼んだら

最初・日本で言う国営放送で流す3分クッキングみたいな本を買ってきた。
   簡単・早い・安いみたいなレシピばかりで がっかり
   
2回目・最初の失敗を教訓に、まぁーまぁー良さげな本を見つけてきたが
   どこか、ポイントがずれていた。

なので今回(3回目)は、どうせ頼んでも、私の欲しい本は手に入らないと
諦めていたので頼みませんでした。

そしたら、クリスマスプレゼントにとマイクの妹が、本を買ってくれたのです。
それが、これ↑
ブリティッシュ パブの料理

イギリスでお酒を飲むパブはご存知だと思いますが、
このパブでは、お酒しか提供されないのですが
ランチタイムはお酒と一緒に ミールもオーダー出来ます。
まぁ~日本でいう居酒屋の昼の定食といった感じでしょうか?
これが、各お店で美味しい料理があって、
レストランで頂くよりも、美味しいと思うパブランチ、けっこう好きです。
・・・でそのパプのミールのレシピが載ってる本。
やっぱり女子は、分かってくれますね~

england4_20120109235933.jpg

ガモンステーキとチップスと目玉焼き。
ガモンステーキとは、塩漬けした厚切りベーコンです。
特に脂身のところが、塩漬けによって、余分な脂身が抜けて、コリコリして
美味しいんです。
私的には、目玉焼きよりパイナップルがのせてあるほうが、好みです。
(塩味とフルーティな甘みのミスマッチが最高!!!)
日本では、ガモンステーキが手に入らないから、料理できませんね~

england5_20120109235932.jpg

アイリッシュシチュー。
これは、カセロールでよく私も作るレシピですが、
このレシピでは、ラム肉で作っていました。
マイクに、「本当はアイリッシュシチューってラム肉なの?」と聞くと
「好みだから、何の肉でもいいんだよ!」
はい そうでした。私はもっぱら豚肉でした。

寒い冬に食べるとたまりませんのよ~~

england8_20120110003233.jpg

デザードメニューも本にはのっていて、そのトップに
ルバーブクランブルがありました。
私は、イギリスでルバーブクランブルを食べたことがないので、
初めて見ました。
思っていたより、クランブルが細かくて、茶色なのに驚きました。
読んでみると、ブラウンシュガーを使っているし、粉もオートミールを使っていました。
どうりで、かなりブラウンだったわけです。

熱々のホットデザートいいですね。
私も久々にアップルクランブルを作ってみたくなりました。

おっとその前に、イギリスのクリスマスケーキを食べないとね…
このケーキの話は、また今度!

=== === ===
クリック↓するだけでいいので、よろしくネ♪
Theme: 料理 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する